2018年

7月

19日

変え方の進化

昨日の続きです。

 

力技もありです。

 

先に変えちゃう。ていう。

 

まず変える。それから対処する。それもありです。

 

でも、最初に知っておくべきことは「命まで取られない。」ということ。

 

そう、昔の日本じゃないから切腹はない。

失敗しても死にはしない。

 

だったらまず変えちゃって、それから、変えてから血を流しながら、止血しながら進むんです。

 

かさぶたができるころには強くなってるから。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

   【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2018年

7月

18日

変え方

13日の続きです。

 

変えたいことをどう変えるか。

 

前人未踏のことでなければ(ほぼ100%そうですが)先人が必ずいます。

 

つまりメンター、師匠。その人に教わることです。その人にもメンターがいて、そのメンターにもメンターがいて、代々受け継がれた技術が必ずあります。

 

プロに学ぶ、任せる。これが一つの方法です。

 

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

   【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2018年

7月

17日

バカのために落とす命

タイの洞窟で13人の少年が遭難し、救出されたドラマティックなニュース。

 

は?

 

なんですけど。

 

何あのヒーロー感?ドラマチック感?ただのバカなクソガキですよ。

 

警察、ダイバー、軍隊、世界中から4000人も動員し、ボランティアも含めて1万人も動員して、救出に行った人に死者まででて。

 

自分たちで勝手に危険な場所に行ってそれを助ける側がなんでそんなリスクを負わないといけない?

 

難病で苦しんでる人は?飢餓で死にゆく人は?お金が無くて手術ができない子供は?

自分ではどうしようもなく自分に非がない人は見殺しで、健康でお金もあるクソガキがバカなことをした行為は救うの?

 

命を落としたダイバーとその家族、友人はどうなるの?

 

日本でもよく入っちゃいけない季節、場所、時間に山に入って遭難してますよね。

あれ犯罪にした方がいい。罰金+懲役です。

交通事故もそうです。スピードの出し過ぎやよそ見をしなければ事故なんて起こさない。

事故で高速を止めてどれだけ迷惑かけてると思ってるのか。罰金+懲役です。

 

ダイバーの方、ご冥福を心より祈ります。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

   【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2018年

7月

13日

それでも変える

その鬱陶しさ、面倒くささ、人間の見たくない部分を見てしまう。

 

それを乗り越えてでも変えたい場合はどうするか?

 

いろいろ方法があります。

 

まずはその鬱陶しさ、面倒くささ、波紋のダメージを全て克服した後に手に入る未来を想像する。

そもそもこれがないと変えようという気も起きません。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

   【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2018年

7月

12日

変える

オバマ大統領はChangeという言葉を連呼して、国民に変化する気持ちを訴え当選しました。

 

変えたい人、変えたくない人、普遍なもの。

 

何かを変えれば必ずその他の部分にも影響が出て歪が生じます。

 

変えるというのは意外に簡単なのかも知れません。

 

歪の処理、修復が大変なだけで、変えること自体は難しいことではない。

 

処理、修復に鬱陶しさが想像できるから変えたくない。変えさせたくない力が働く。

 

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

   【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2018年

7月

11日

小学生を見習え

昨日のアホなKYなダメキャスターもいれば、素晴らしい子供もいます。

 

先日サウナに行った時に、露天風呂から中に入る途中の出入り口で小学校低学年の子供に「すいません」と呼び止められました。

 

顔の濃い自分より大きな人間が素っ裸でタオルも持たずに胸を張って顎を引いて大きな歩幅で歩いてるんですよ。それを呼び止める勇気あります?

私が振り返ると外を指さして「あれ、違いますか?」

目をやると露天風呂の端にタオルが置いてありました。忘れものだと思ったのでしょう。

すごいですよね。その心配りと勇気。

「あ、違う。でもありがとう。」とっさにこれくらいしか言えませんでしたが、本当は絶賛したかった。昨日のアホニュースキャスターに見習ってほしいわ。

 

あ、なんで素っ裸で胸を張って堂々と歩いているかというと、ひとつは裸で歩けるって普通犯罪なのにここでは許される非日常を楽しんでるっていうのがあります。もうひとつは話しかけられないようにです。おっちゃんとかゲイが気安く話しかけてくるんですよ。だからみんな隠したくて猫背で歩くところを胸を張って堂々と歩くと「変な奴」と思われて話しかけられないんです。その壁を乗り越えてきた小学生、すごい!えらい!

将来うちの会社に来て(^^♪

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

   【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2018年

7月

10日

許せないアマちゃん

ワールドカップ、もちろん全試合観ましたよ。HUBとかで(^^♪

 

外でみんなでワイワイ応援するの盛り上がりますよね~

 

でも、今回のワールドカップで怒り心頭でどうしても許せないことがあります。

プレー?試合内容?セネガル戦でのパス回し?

それは戦略だしプロ同士のことで私がどうこういう問題じゃない。

 

私が起こっているのはNHKの女性キャスターです。

 

仕事をしているのでワールドカップの全試合は観ることができません。外国同士の試合はダイジェストで観るしかないんです。

で、NHKの女性キャスター。詳しい訳でも興味がある訳でもないんです。横にいるベテランのスポーツキャスターが全部詳しく解説をしてくれてただ横に立っているだけです。

それなのに!!!!!!!!!!!!!!!!

 

男性キャスターが次はドイツ 対 韓国の試合です。

て言って画面がダイジェストに移る瞬間に、このアホ女性キャスターが一言

「まさかの結末です」

とか言うの。

 

他にもベテランがアルゼンチン対クロアチアをお伝えします。て、言った後にアホが

「大波乱の結果でした」

とか言うの。

 

もうその時点で結果分かっちゃうじゃん!!!

 

何も知らないのにそんなところで存在感出そうとしてんじゃねーよ!

 

分かってますよ、分かってますよ、怒りに任せてネットに投稿するほどアホな愚民はいないって分かってますよ。だから2週間我慢したんですよ。

でも怒りが収まらない。あの笑顔でドヤ顔で「まさかの結末です」

 

テメーから結果聞きたくねーんだよ。

 

ああ、汚い言葉言ってすっきりした。

 

はい、これでNHKからのオファーと政治家への道が消えました。

 

その代償を払ってでもディスりたいくらい許せない。そういう人。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

   【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2018年

7月

09日

禁止手

昨日の続きです。

 

悪用禁止の禁止手、さらに見せ方があります。

あくまで所有欲だけを表面に出して「すごいと思われたい」「買えない人だと思われたくない」というのは顧客に気付かれないように、いや、気づかせないようにしてあげる。

それは本人も知ったら覚めてしまうところですから、夢を見させてあげる。

どの欲求をどれくらい刺激するかの配分の黄金比、そしてその見せ方。これを知れば売れないものはありません。そして無駄なものを買わなくなってお金が貯まります。

 

これが資産家が代々お金がある理由ですね。

 

帝王学です。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

   【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2018年

7月

06日

恐ろしい理由

もう一つの購買欲求、これが恐ろしいです。

 

買えない人だと思われたくない。

 

これ、結構大きいんです。

 

所有、すごいと思われたい、そして買えない人だと思われたくない。

 

この3つが購買欲求の源です。

 

どれ一つとっても買ってしまう大きな理由ですが、3つが合わさると厄介です。

 

そしてこの3つの配合をうまくやると、逆にセールスで売れてしまう。

 

悪用禁止の錬金術になってしまいます。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2018年

7月

05日

購買欲求

せっかくなのでさらに深堀りしましょうか。

 

購買欲求以外に買ってしまう欲求が2つ存在します。

 

ひとつめは「すごい人だと思われたい。」

 

ブランド品やベンツや腕時計がそれです。

その人の事を知らなくても高級品を身に着けていると、それを買う能力がある人間だ。つもり資本主義で成功する能力があり、レベルが高い人間だと格付けされる訳です。

 

そしてそう思われたくて本当には欲しいかどうか疑問なものを買ってしまう。

 

そんなことはない。と思っていますよね。

そう思っていても実物を目の間にするとつい買ってしまうんです。

 

これに飲み込まれないためには、買う前に

「これ、無人島で暮らすことになったとしても持っていく?」と自分に聞いてみることです。人からどう思われるかに左右されずに、それでも本当に欲しいのか。

 

それだけでも無駄なモノを買わなくて済むようになります。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2018年

7月

04日

やっかいの正体

昨日の続きです。

 

それは破壊欲求です。

 

綺麗なものを壊したい、綺麗なものを汚したい。

 

そんな欲求が人にはあります。

 

なぜ買うのか?の問いに対する答えとしては、壊したい、汚したいからです。

 

買った時点でその商品は新品ではなくなります。ここで一回汚します。

そして捨てる時にもう一回破壊できます。この繰り返しがしたくて新たな破壊活動へ向かう。それが購買意欲の一つです。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2018年

7月

03日

やっかいな方

昨日の続きです。

 

購買意欲の源。

 

もう一つやっかいな方があります。

 

それは、消費欲求です。もっというと過剰。もっというと破壊。

 

綺麗な日本庭園、誰も足を踏み入れていない雪景色。

 

ちょっとムラムラしません?

 

大きな円形のショートケーキ、好きなところから自由に食べていいよ。て言われてスプーンを渡されたら端から食べますか? 

 

あれ、まだ意地をはりますか?

 

じゃ、綺麗に並べられたドミノは?

 

誰も入っていないオープン前の綺麗なプール、ゲレンデ。

 

このお皿、捨てるやつだから割ってから捨てて下さい。て言われたら割りたくないですか?

 

なぜでしょう?

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2018年

7月

02日

なぜ買うのか?

昨日の続きです。

 

購買意欲はどこからくるか?

 

一つは蓄える欲求です。

 

飢餓を何度も経験してきた動物は、死に直結する食糧不足を避けるために蓄えたい。

その欲望がONになり続けているので切ってあげる必要があります。

今の日本で生きていて飢えることはまずない。

なのでこのスイッチを切ってあげないと過剰に買い続けることになります。

 

そしてもう一つは。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2018年

6月

29日

買う

売るの対義語、買う。

 

買うって何でしょうね。

 

なんで買うんでしょうか?

 

貨幣が出来るまでは物々交換でした。その前は自給自足。その前はその日食べる分を狩って、採って食べていた。寒けりゃ動物の皮を着ていた。

 

そもそも買う必要はないし、買わなくても生きてける。

 

なんで買うんでしょうか?

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

 

0 コメント

2018年

6月

28日

売るとは

セールスは売ることだと思っていませんか?

 

「売る」なんて言葉は私にはありません。

 

そんな傲慢な自分勝手な言葉をよくみんな使うなって思います。

 

私の中には「買う」しかないんです。

 

お客さんが「買う」行為しかないんです。

 

「買う」のはいつもお客さんであって、そこには「売る」なんてないんです。

 

それなのに売ろう、売ろうとするから買わないんです。

 

じゃ、営業は何をすればいいのか、売らなければいいんです。

 

は?

 

ですよね。

 

では、非売品って興味わきません?

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

 

0 コメント

2018年

6月

27日

営業

昨日の続きです。

 

業を営むと書いて営業。業って要はビジネスってことですよね。

 

ビジネスを営むって、もうそれは経営ということです。

 

営業はそれくらい大切な仕事です。

 

セールスがいないとサービスは売れない。

 

それなのに「セールスマン」という言葉に悪いイメージが張り付いている。

 

押し売り、売り込み、訪問販売、アポなし、飛び込み、そんなことをしているから印象が悪くなる。

 

さらに、技術職や研究職、経営職になれなかった人が学歴や成績が不問の残った営業職を選ぶ、みたいな。学歴がない私が言うのもおかしいですし、学歴は頭の良し悪しのひとつの測りでしかありませんが、バカがセールスをするから上記のような押し売りみたいなことになってしまう。買いたくないものを買わせてどうするの?詐欺ですよ。悪魔ですよ。

 

騙して、人が嫌がることをする以外に生き残る道がないなら、死ねばいい。

お疲れさまでした。努力して学ぶ環境に育たなかった不運、地頭が悪い不運、お察しします。それでも自分で努力をしなかった業を悔いて死になさい。あなたは世の中に不要な存在だったのです。それが嫌なら改めなさい。他の仕事を探しなさい。

それもどうしても嫌なら私にセールスの極意を学びに来なさい。

 

欲しくない人に売るのはセールスではなくデビルです。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

 

0 コメント

2018年

6月

26日

セールス

セールスって言葉にどんな印象がありますか?

 

アメリカでは人気の職業でトップ10に入ります。

 

収入だけではなくステータスもあります。

 

日本でセールスってなんかマイナスなイメージありませんか?

 

私は20歳でバーテンダーをやった後はずっとセールスをやっていて、20年近くやっていますので、地位の低さを知っています。

 

でも実はNo.1の仕事だとも知っています。

 

なぜかはまた明日。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2018年

6月

25日

許されざる者

電車の中とか、ジムのロッカールームとか、レストランとか、公共の場でくしゃみを大声でするおっさん。老害です。消えて下さい。

くしゃみは自然のことがだから止められない?

 

じゃー、恐竜に襲われて命からがらベッドの下に隠れた。恐竜が探している。

あ、くしゃみが出そう・・・・

しますか?

 

くしゃみ=死

 

それでもくしゃみしますか?

 

我慢できますよね。

100歩譲って鼻を抑えてもどうしても出ちゃうとしても、「グッ」って感じで音を殺しますよね。

 

そう、できるのにやらない。

「アーーーーーッハ!」みたいにただストレス発散で叫ぶくしゃみ、老害です。

 

周りの迷惑を考えて下さい。自分のストレス発散で回りがストレスを受けますし、急に大声を出されたらびっくりします。お年寄りは心臓が止まってしますかもしれません。

 

老害が出たら世の中に役に立たない訳ですから世の中ら去らなければいけません。

私も老害には細心の注意を払っています。私だけの地球じゃないですからね。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

 

 

 

0 コメント

2018年

6月

22日

やってはいけない

昨日歯医者で治療をして、麻酔が効いたまま「いきなりステーキ」で肉を食いました。

 

一応歯医者さんに「この後、ステーキ食べても大丈夫ですか?」て聞いたらクスッとされながら「大丈夫ですよ」て言われたので医師のもと食べてます。

 

でも・・・

 

腫れてるからいつもより内側に口内の肉が寄っているのか、痺れて緩んでるからなのか、口の中を噛んでしまう。

 

あれ?また噛んだ?下で触ると切り傷と血の味が・・・

 

噛んでも噛んでもほっぺの感覚も唇の感覚もないからステーキの肉なのか自分の肉なのか食感が同じで分からない(^^;

 

ビールは唇から漏れちゃうし、こりゃダメだ(笑)

 

味は分かるけど歯ごたえもないし、今日リベンジしてきます。

傷だらけの口で(笑)

 

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

 

 

0 コメント

2018年

6月

21日

常に意識すべきもの

これさえできたら成功するって法則ありますか?

 

て質問されたら「ありません。」と答えます。

 

でも、普段は絶対に言いませんけど、実は一つだけ簡単な方法があります。

 

それは、相手の立場に立って考える。ということです。

 

な~んだ、そんなことか。

て思いますよね。でもこれが難しい。

これを書いている私でも常に意識していないとすぐに忘れます。

 

だって相手の気持ちなんて分からないから。

 

毎秒、毎秒、考えるんです。

 

「自分が相手だったらこうだ。」なんて安直なことを言っているんじゃないんです。

その人の生い立ち、性格、仕事、信念、年齢、家族構成、目標、ありとあらゆるものを想像して着てみるんです。全部身に纏った上でそこから初めて「その人だったら」が始まるんです。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

   【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント