2017年

4月

16日

時代をこえて沁みる

最近、頭の中でTrue Loveが流れています。

 

中3の時にドラマのあすなろ白書を観て「大人の恋愛って大変だな」て思いながらこの曲を聴いていました。

 

この前、久しぶりにカラオケで歌ったら良い曲ですねー。

こんなにシンプルで素敵で儚い歌詞だったんですね。

歌詞が沁みます。

 

子供の頃から、作曲と作詞が同じ印税なんてアンフェアだと思っていました。

曲の方がはるかに価値があるでしょ、て思っていましたが、詞も響きますね。

 

だらだらとストーリーを語っていなく、自分なりのストーリーを設定できる歌詞が絶妙です。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

 

0 コメント

2017年

4月

15日

精神安定剤

心がわさわさしている時に落ち着く方法ってありますか?

 

僕は母子家庭で育ち、親は夜中まで働いていましたので小学1年生の時から鍵っ子で平日は学校から帰ってから寝るまで一人でした。

夜、理由もなく恐怖と不安と孤独に襲われることがよくありました。

風が強い日や雨が降っている日に外から物音がすると怖くて怖くてお風呂にも入れませんでした。

 

テレビを点けて気を紛らわそうとしても、心霊現象やUFOやネッシーやら当時怖い系の番組がよくやっていて、

そんなのを見ようものならトイレも行けなくなりますから、テレビも消してひたすら孤独に耐える訳ですが、どうにもこうにも怖くて気が狂いそうになるので、

ある日、普段は放置している目の前にあった洗濯物を畳んでみました。すると不思議なことに恐怖が遠のいていきました。

それ以来、わさわさした時は洗濯物を畳んで落ち着くようになりました。

 

今でもそれをやっていて、昔ほどの効果はありませんが心がわさわさした時は洗濯物を畳むと少し気が楽になります。

 

皆さんの精神安定剤は何ですか?

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

4月

14日

とことん対峙する

嫌な事があったりトラブルがあった時どうしますか?

 

飲みに行ったり映画を観たりして気分転換するのもひとつの方法ですが、僕はとことん考えます。寝不足でしんどくてもとことん対峙します。

自分の結論がでるまで考えつくします。

 

問題から目をそらして気分転換するのは自然にできることなので、迷ったら茨の道を選択することが成長ですから逆の方向に進みます。

 

それで本当に成長しているのかは自分では分かりませんが、とにかく向き合います。

 

答えが出ずに何年も考える事がらもあれば1時間で結論がでることもあります。

 

胃は痛いですが、それを持ったまま遊んでいても100%楽しめませんから、先に100%苦しみます(笑)

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

4月

13日

それでも歩み続ける

新年度を迎えて各社新しいプロジェクトがスタートし、弊社にも開発の相談がたくさん来ていてとても嬉しいです。

ただ、先週は展示会に出展、来週も展示会に出展、と準備とフォローと問い合わせと「来て下さい。いつ来れますか?」の日程調整と、それだけなら忙殺されて幸せです。忙しくて睡眠不足は大歓迎です。

でも、この時期の悪夢の寝不足続きは・・・

 

そう、決算処理です。

仕入れも、売上も、買掛金も売掛金も手形も何もかもネットで一元管理して、勝手に口座から納税されて勝手に決算書を作ってくれーーーーーーーーー!国(笑)

 

弥生販売の帳簿を弥生会計に転記し、紙の領収書を入力して、税理士と相談して。

 

不要ですね。

決算すら不要ですよ。

年に一回締める必要ないです。仕事は常に流れ続けている訳ですから。

納税のために締めるなんてバカバカしい。税金が欲しいなら一元化ソフトを作って、入力はこっちがするからあとは勝手に集計して税金を引き落として下さい。

 

すいません、愚痴っちゃいました。

 

でもこういう時って嫌なことやトラブルが重なるもので、気分がレイニーブルーになりますね。

緊急で重要な事がだけ片付けて寝たい。いろいろ考えたい。

 

それでも毎日ブログを書くと決めたから書く。

 

しんどい。

 

他の仕事に比べたら重要でも緊急でもないこのブログを書く。

 

でも、こんな時って精神的にも肉体的にも追い込まれているから思わぬパワーが出たり思わぬ自分が発見できたりするもんですよね。追い込まれて極限状態になると火事場の馬鹿力のような未知の力を発揮できる。

 

例えばこんな名言が沸いてきました。

 

それでも俺は歩み続ける。

 

え?ですよね(笑)

 

今のこの極限状態の僕にはすごい響くんです。

次、同じ状態に落ちた時に、この言葉で浮上できる未来の自分への魔法です。

これでまたレベルアップしました。

 

「あーもうだめだー!!!消えてなくなりたいー!!」

「それでも俺は歩み続ける。」

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

4月

12日

融合

「恋するフォーチュンクッキー」や、最近でしたら「恋」のように歌とダンスの融合が広く影響を及ぼしていますが、いやいやKARAのミスターですよ。

 

歌よし、踊りよし、ビジュアルよし。

 

全員あのくびれとおへそ・・・

おっとすいません。

 

あれだけシンプルなダンスとメロディー、誰でも真似できる元祖ダンスミュージックは言いすぎかもしれませんが、あのスタイル・・・

すいません。

 

黒髪、ロングヘア、くびれ、スリム、女性の美を全て持った5人が歌って踊る。

 

最近何してるんでしょうね。

 

ミスターしか知りませんが好きです(^_^)

 

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

0 コメント

2017年

4月

11日

そもそもフェイスブックをあんまり見ません。

 

滅多にありませんが、空いた時間に本も無く、思考することも無く、何気なくFBを見たときにトップにいた人はラッキーです(笑)

 

しかもこの時期は桜、桜、桜。

 

どんなに画素数が上がろうが画面が大きくなろうが目の前の本物の桜には適わないのにアップしますよねみんな。

 

スマホをみると姿勢が悪くなって、頭に血が通わなくなって馬鹿になるのに本物を度外視してバーチャルで楽しむわけないのにみんな桜を投稿する。

 

なのに、なのに、たまたま投稿されたフォトジェニックな桜にやられました。

背景に古い旅館と川が流れていて手前に桜、しかも夜でところどころアップされている。

 

こういう全体の美で来られるともうやられちゃいます。

 

完全否定していたFB+くだらない投稿+時事の桜=見る価値無し。

それなのに「おーーーー!!」て言ってしまいました。

 

それでも乗り越えてくる何か、て好きです(^_^)

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

0 コメント

2017年

4月

10日

早く来いAI

人工知能、ロボットの台頭で人間は職を失う。

 

数年前、この言葉にどれだけ恐怖を感じたか。

 

でも今は「とっとと来い」です。

 

今、決算の集計をしていますが、上位の会計に悩むならともかく日々の経費清算の経理でイライラしています。

 

コンピュータで処理してレジで買った商品、クレジットカードやスイカで支払っている。

ここまでは素晴らしい。

 

でもここからが大変お粗末。

紙でアウトプットして、それを持ち帰って手入力で金額、日付、店、勘定科目、用途を手でインプットして、会計ソフトに入れる。は?

 

居酒屋のレシートが交通費だと思う?

書籍が地代家賃だと思う?

タクシー代が消耗品費だと思う?

 

勝手に連動して仕分けしろー!!!

 

 こんなの小学校1年生のレベルですよ。

人工知能なんて全く要らないレベルですよ。

 

顧問税理士の先生に「最近はレシートを画像やスキャンしてOCRで取り込めるそうですけど、良いソフト知りませんか?代行サービスとかないんですか?」と愚痴ったら「今回はうちでやりますから送って下さい。」と言われました。

すいません、そういう意味じゃないんです・・・

 

最先端ばかりがんばらなくていいから日常業務にAIを。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2 コメント

2017年

4月

09日

一流の所以

今治のタオルが特価でハンドタオルですが500円で売っていました。

一流に弱い私ですが、さすがにギフトでもらえるという価値観のタオルをお金を出して買う、しかも100均で買えるのに5倍の値段・・・

 

500円なんて生ビール一杯ですよ。

分かってます。

 

タオルは100回以上使える。

分かってます。

 

今治は世界の一流ブランド。

分かっています。

 

ちょっと待って今迷ってるんだから(笑)

 

買いましたよ。

 

で、水通しをしていない買ったばかりの卸したてで使ってみました。 

普通は必ず最初に洗濯します。

野球の新庄選手が新品のパンツしか履かないと言っていましたが考えられません。工業製品を洗わずに使用するなんて。潔癖ですか?

さて置き、一流品はどうなんだ?ということで洗わず使ったところ・・・

水を弾きませんでした!普通のタオルは最初吸収悪いですよね。

 

今治は最初からパクパク吸ってくれます。

これは驚きです。そして洗濯して使っても吸収力が良い。

 

でも、3回目からは慣れてしまいました。

 

じゃー普通のタオルで充分じゃん。

そうですよね、慣れれば同じです。

 

でも、そこじゃないんです。

 

「俺、今治の一流のタオルで体を拭いてる。」

 

そう、この、体に一流を味わわせてあげている感覚が重要です。

 

ブランド品は嫌いですが、一流品なら身に着けます。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し

不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

0 コメント

2017年

4月

08日

結果論

結果論ってよく言いますけど、結果しかないですよね。

 

結果の連続が今ですよね。

 

その結果を出すために思考して準備している訳ですから、結果の責任から逃げるための言い訳はしない。人がラッキーで結果を出したみたいに結果論という言葉も使わない。

 

自分の成功は運。他人の成功は努力。

自分の失敗は努力不足、他人の失敗は不運。

 

久しぶりにでましたね、名言(^v^)

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

4月

07日

セールス②

昨日の続きです。

 

車でも洋服でも英会話でも、通常はお客さんの方が知識や情報が少なく、そこを補って購買意欲に結び付ける役目がセールスです。

 

工学博士を相手に知識や情報は語れない。しかも自分でも設計ができる。

 

皆さんならどうやって売りますか?

 

しかも私は自分が設計ができる訳でもなく、電子基板に愛着がある訳でも好きな訳でもない。

 

本当に辛かった(笑)

 

では私がどうやって売ってきたか?

 

 

その答えは今は言えません・・・

 

 

 

嘘です(^^♪すいません。

 

それは、どうやったら売れるかを考え、実践し、検証し、考え、実践し、検証し、を繰り返しただけです。

 

さすがにこれを繰り返した16年間の内容は短い言葉では書ききれませんので白須起業塾で話します(やっぱり(^_^))

 

なんか起業塾にしないで白須塾にしようかなと今思いました。

おこがましいと思いましたが、吉田松陰先生のように僕よりはるかに若い時から「共に学ぼう」という精神で白須塾のネーミングにするならおこがましくはないかなと。

 

それはさておき、知識も情報も視点も、水や熱と同じく上流から下流にしか流れない原理原則の中、上流へのセールスを続けていくと下流や違う業界へのセールスにも応用が効きます。

 

今の私の視点をセールスを始めたばかりの私に教える事ができたなら、もっと早く階段を登れてたでしょう。

見えているか、見えていないか、ただそれだけの事なんですけど、それが大きい。

 

この視点を得られるなら一億円払っても良いと思います。

なぜかというと、年商一億円超えを毎年続けるスキルを持っているからです。

この業種で一億円ですから、他の業種ならもっと結果が出ると思います。

 

やっぱり白須営業塾にしようかな(笑)

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております

 

0 コメント

2017年

4月

06日

セールス

初めてセールスの世界に入ったのは22歳の時の英会話でした。

 

自分がそこの英会話で教わって英語を身に付けたので、売ることはすごく簡単でした。

 

自分がどうやって英語を身に付けて海外に行ったか、なぜこの英会話学校が好きなのか。

高額商品が毎日面白いように売れていきました。

入社したばかりなのにボーナスももらえるし最高に楽しかったです。

倒産するまでの3ヵ月間は(笑)

 

倒産の話しはまた別の機会にするとして、その後に今の電気業界に入りました。

 

この業界のセールスは撃ムズでした。

この業界のセールスを英会話の業界に例えると、お客さんは英語圏の大学を出て、会社でも英語を駆使し、英語ペラペラなんだけど、自分は他の仕事に集中したいから代わりに話せる?みたいな業界です。

 

大学で工学博士になり、企業で研究開発をし、自分でも設計はできるけど研究に集中したいから設計して。

つまりお客様の方が情報量も技術力も上なんです。

しかも売っているものが目に見えない設計。試食したり、試乗したり、試着したりできない。

数十万、数百万円の設計を僕の言葉だけで信頼して購入してもらう。

 

そしてカメラメーカーに行けばカメラの専門用語、測定器メーカーに行けば測定器の専門用語、ICメーカーに行けばICの専門用語。

 

数年は胃痛と腹痛との戦いでした。

今思えばよく辞めなかったなと思います。

入社する前は1年くらい働いてオーストラリアにワーキングホリデーに行こうと思っていましたが

なぜかこんなにきついセールスを続けていました。

 

なぜこんな話をしたかと言うと、難しいセールスほど他の業種にも通用するということを書きたかったのです。

長いのでまた明日にします。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております

 

0 コメント

2017年

4月

05日

グランクラス

先日長野に行ってきました。

新幹線の席を予約しようとしたらグランクラスというボタンがあり、興味本位で押してみました。

 

そのまま予約画面に進みましたが、前回の名古屋のグリーン券で失敗していますので値段が分からない物は買わないと決め、キャンセルしました。

 

帰りにやっぱり気になり、窓口にグランクラスっていくらですか?て聞いたらなんと名古屋へのグリーンより安い・・・

なぜ?東海道新幹線が高いの?

 

じゃ、一度乗ってみましょう。ということで乗りました。

 

普通、グリーン車は階段の近くにありますが、これは最後尾の車両でまぁ遠い。

 

でも乗ったらびっくり、普通→グリーンのアップグレード感を凌駕しています。

 

しかも僕しか乗っていなく車両貸し切り。

快適でしたー。

 

洋服とか買うのはすごい悩みますが、一流の体験にはすぐに財布が緩んじゃうんですよね。

今回はあさまでしたが、他の新幹線ですとグランクラスはお酒飲み放題らしいです(-_☆キラリ

僕なら元を取れるかも(笑)

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております

 

続きを読む 0 コメント

2017年

4月

04日

明日から展示会です。

明日からビックサイトで展示会です。

 

東2ホールの36-50に出展しています。

 

外周のトイレ前のベストポジションに出展しています。

 

是非、起こし下さい。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

4月

03日

不買運動を起こしたい

週刊文春にいいかげん頭にきました。

 

日本の宝、日本人初のアカデミー主演男優賞に最も近い渡辺謙さんになんてことをしてくれたんた。

 

これで謹慎や評価や演技や作品に影響したらどう責任を取ってくれるんでしょうね。

 

役者や歌手のプライベートに聖人君子を求めてないです。

 

役者は感動を与える演技力、歌手は感動を与える歌を歌ってくれればいいじゃないですか。個人情報保護法とか適用されないんですかね。

 

なんでわざわざ引きずりおろすようなことをするんですかね。

 

われわれ一般人と違ってこんなスキャンダルをされたら仕事も人生も失う可能性があるわけですよ。

 

しかもこれでお金を稼ぐなんて非道です。

 

あーあ、これで週刊誌からの仕事も一生来なくなっちゃいました。

自らどんどん仕事の幅を狭めていますけど、いいんです。

世の中の善悪なんてどうでもいいんです。

 

こういうやり方でお金を稼ぐのが一番悪だと思います。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

 

0 コメント

2017年

4月

02日

やっぱりそこに

先日の成功法則を探求していたらこれを引き寄せてしまいました。

 

「努力しても勝者になるとは限らない。しかし、勝者は、例外なく必ず努力をしている」

(長州力)

 

やっぱりここにいきついてしまうんでしょうか。

 

僕が早く成功して確かめて見れてばいいんですよね(笑)

でも今のところ、コツコツとできることすらやらない人がのし上がれるほど現代は甘くないかなと思います。

 

こんなブログですら、毎日書いているといろいろ気付きますし、読んでくださっている方からメールや電話で励ましの言葉を頂いたりしますし、コツコツやるっていいですね。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

 

0 コメント

2017年

4月

01日

表面的って悪い?

傲慢そうなタレントがロケ先の飲食店でおしぼりを出されて「すいません。」と会釈をする。

「いや、思ってないでしょ。」とただ良い人間に見せようとしているのが見えてしまうことがあります。完全にこちら側の解釈ですけどね。

 

でも、本心かどうかって大事でしょうか?

 

悪いことしか考えていなく(善悪があるという前提です)、人のことなんてどうでもいいと思っている人が演出で人当たり良くする。

逆に超いい人だけど人見知りでうまく表現できない。

 

受け取る相手の印象からしたら前者の方がいいですよね。

 

でも付き合うなら後者ですかね。

 

でもがんばっているのは前者ですよね。本当はそんな自分じゃないのに。

動機が人によく思われたいでも、相手に深いな気分をさせてないでもいいですけど、偽ってがんばってますよね。

 

その努力がかわ・・・

いや、愛らしいといいますか(笑)

 

自分の行動からも影響を受けるとするならば、ウソでもいいから良い人を演じた方がいいですよね。

 

飲食店で嫌な店員に悪態をつかれても僕は「良い客の対応」を捨てられません。心では罵倒しまくっていても態度には出ません。周りにお客さんがいるから?そんなことを言う自分が許せないから?相手と同じレベルに落ちるのが嫌だから?

 

いずれにしてこれが良いと決めた行動が今の行動ですから、悔しくてもそれに従うしかない。みんなの前で店員を成敗する自分より、甘んじて紳士でいる自分を選んだわけです。それでいいじゃないですか。

 

そもそも本音ってあるんでしょうかね?

ただ感情に支配されているのが本音なんでしょうか?

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております

0 コメント

2017年

3月

31日

さらに俯瞰

連日の成功法則のブログをさらに俯瞰してみると、成功法則なんて無い。

 

そして成功法則はある。

 

という結論に達しました。

 

別に禅問答ではないんです。

 

無い理由は、法則があれば全員成功しています。

でも誰でも成功していない以上、法則なんてないんです。

 

ある理由は、成功している人が成功法則を語っているから法則があるんです。

 

つまり自分なりの成功法則を見つけて突き進めば成功できる。

あ、法則が見つかった!(笑)

 

と思っている自分をもう一段階俯瞰してみますね。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております

0 コメント

2017年

3月

30日

本当の成功の法則なのか?

昨日投稿した成功法則「コツコツとできることをやり続ける」ですが、自分で書いたブログを俯瞰してみると、法則というには足りない気がしてきました。

 

法則と言うよりは「最低条件」ですね。

 

努力しても実らない人、向いていない人、才能が無い人、努力のベクトルを間違えている人、世に知られない人、いろいろです。

世界一の技術力がある町工場が認知度が無く倒産するなんていうのはよくある話しです。

 

最低条件をやった上で、あとは何をしたら成功できるのか?

 

一昨日のブログを書いた直後にたくさんの方からメールやコメントを頂き驚いています。

嬉しいです。

 

ちょっとこのテーマをみんなで一緒に掘り下げてみましょうか。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております

0 コメント

2017年

3月

29日

唯一の成功法則は

昨日の唯一の成功法則の答えです。

 

それは「できることをコツコツと積み上げる。」です。

 

努力って言ってしまうとなんか軽く聞こえます。

本当は軽い言葉ではないんですが、巷にあふれすぎていて「あ~」て感じになりませんか。

 

近道や楽して成功できるほど世の中甘くないんです。

でも、本を売るために、セミナーで集客するために

「簡単に成功する〇〇な方法」が溢れていますが、残念ながら嘘です。

あれはビジネスです。

簡単に成功できたら全員成功しています。

 

真実を伝えたつもりですが、夢を壊してしまう結果になったかも知れません。

でも、本当にそうなんです。

 

部活でもスポーツでもそうですよね。

1年上の先輩、1段上の人、プロ、勝てませんよね。

 

才能という言葉で逃げるのは簡単です。

でも・・・

 

誰よりも努力した人同士が戦って負けた時の言い訳が才能です。

 

毎日、毎日、毎日、毎日、毎日、

雨の日も風の日も、恋人に振られた日も、二日酔いの日も風邪の日も、落ちている日も、失業した日も、親が死んだ日も

着実に同じことを続けて前に進める人が成功します。

 

これを隠して簡単に成功する方法を売るのは嘘です。

 

でも、「どうすれば毎日、努力を続けられるか」これならお伝えできます。

 

もうすぐ開校する白須起業塾でお伝えします(^_^)

 

すいません(^_^;

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。昨日の唯一の成功法則の答えです。

 

それは「できることをコツコツと積み上げる。」です。

 

努力って言ってしまうとなんか軽く聞こえます。

本当は軽い言葉ではないんですが、巷にあふれすぎていて「あ~」て感じになりませんか。

 

近道や楽して成功できるほど世の中甘くないんです。

でも、本を売るために、セミナーで集客するために

「簡単に成功する〇〇な方法」が溢れていますが、残念ながら嘘です。

あれはビジネスです。

簡単に成功できたら全員成功しています。

 

真実を伝えたつもりですが、夢を壊してしまう結果になったかも知れません。

でも、本当にそうなんです。

 

部活でもスポーツでもそうですよね。

1年上の先輩、1段上の人、プロ、勝てませんよね。

 

才能という言葉で逃げるのは簡単です。

でも・・・

 

誰よりも努力した人同士が戦って負けた時の言い訳が才能です。

 

毎日、毎日、毎日、毎日、毎日、

雨の日も風の日も、恋人に振られた日も、二日酔いの日も風邪の日も、落ちている日も、失業した日も、親が死んだ日も

着実に同じことを続けて前に進める人が成功します。

 

これを隠して簡単に成功する方法を売るのは嘘です。

 

でも、「どうすれば毎日、努力を続けられるか」これならお伝えできます。

 

もうすぐ開校する白須起業塾でお伝えします(^_^)

 

すいません(^_^;

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

3月

28日

唯一の成功法則

数ある成功法則を見てきましたが、本当の成功者と話すと共通した一つの成功法則しか見つかりませんでした。

 

誰もが知っていて、子供の頃に教わっていて、活躍しているスポーツ選手がよく言っていることです。

 

何だと思いますか?

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

2 コメント

2017年

3月

27日

他社の設計は山、弊社の設計は海

他社の設計は山、弊社の設計は海です。

 

山は雷が落ちると火事になる。

山は雨が続くと地滑りが起きる。

山は雪が降ると雪崩が起きる。

山は台風が来ると木が倒れる。

 

海はどんなことが起きようと、全てのものを吸収して安定している。

 

そんな設計ができます。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

3月

26日

一刻一刻

記憶ってどういう仕組みなんでしょうね。

 

いつでも過去の記憶にアクセスできて、その時の色、香り、感情、温度、音、全てを一瞬で思い出すことができます。

 

勘違いや記憶違いも多々おきますが、それでもすごい仕組みですよね。

 

一度も思い出した事が無いことでも当時の、例えば20年振りに再開した友達と話していると昔の記憶がどんどん蘇ってきます。

普段は全く出てこないのに意識をすると出て来てくれる。

すごいですよね。

 

でもトラウマや辛い記憶も刻印されてしまいますので善悪の区別がありません。

 

そうすると余計なものをインプットしたらこれからの人生に影響してしまいます。

 

不要なものは見ざる聞かざる。

 

大切に大切に吟味して脳に入れてあげないと。

 

だから誰と付き合うかが大事、住むところが大事、環境が大事、て言われるんですね。

 

毎秒脳に刻印されていく訳ですから、無駄なもの、不要なものを刻印するとそれに自分が取り込まれてしまう。

 

ちゃんと選んで刻印することが今後の人生を決める。

つまり一瞬一瞬、毎日を絶対に無駄にしてはいけない。「ちょっとくらいいいや」の妥協はちょっとではなく今後の人生を決める一大事。

 

一口一口、味わってインプットしましょう。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

 

0 コメント

2017年

3月

25日

病気慣れ

風邪をひきました。

よく風邪をひくので、2~3ヶ月ひいてないと久しぶりに感じるくらい病気慣れしています(笑)

もう健康なのがラッキーと思うくらいです(笑)

 

ランチ中に足を組んだり、背もたれに寄り掛かったり、肘をついたり、行儀が悪いと分かっていても体中が熱で痛くて普通に座っていられないくらいしんどかったのですが、今回人生初のことが起こったのです・・・

 

なんと1日で治りました。

 

普通は3~4日のコースです。

 

友達が「風邪ひいいて1日で治ったんだけど」とか言うと嘘だと思っていました。

 

なぜ治ったのか。

体に良いとされていることを全てしました。

朝から熱い湯船に入り、寝て、お酒を少し飲み、赤身の肉とにんにくを食べ、などなど、元気が出ることを全てやったらなんと1日で治ってしまいました。

 

今までやっておけばよかった・・・

 

もう風邪は怖くありません。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

 

0 コメント

2017年

3月

24日

トラウマ

逆に厄を落とす方法をお伝えします。

と昨日のブログに書いて、たくさん書きました。。

 

そしてアップしたらエラーで終了です。

20年前にメールを開通し、ネットという世界を味わった時から始まる何度も何度もエラーで進めないこのトラウマ。

鬱陶しい!!!

 

すいません、感情が落ち着いたらまた書きます。

 

この、いつも起こる努力が不意になるITが本当にうっとうしいです。

人間が絡んでいれば許せますが、この0と1とで出来たデジタルの共通号でなぜエラーが起きるのか、すいません、感情的になっています。

 

あ、運が下がったので明日から少しテーマを変えますね(笑)

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております

0 コメント

2017年

3月

22日

旬と運

旬のものを食べる。

 

これは運もですが健康にも良いです。

 

ビニールハウス、冷凍庫が出来るまでは旬のものしか口にしていませんでした。

飛行機ができるまでは違う季節のものを食べられませんでした。

 

真冬にスイカを食べて体は平気ですかね?

 

日本人が赤道直下で育ったフルーツばかり食べていて大丈夫ですかね?

 

不健康になると一気に運は下がりますので、健康=運アップと言っても過言ではありません。

 

健全な精神は健全な肉体に宿る。運動して、精神を安定させて、旬のものをバランス良く摂る。

これだけでも運が上がります。

 

生涯「旬」であり続けるために旬のものを摂取し続けましょう。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております

0 コメント

2017年

3月

21日

運を上げる共通点

共通点の2つ目はトイレ掃除です。

 

全く因果関係は無いのに、なぜか皆さんやっています。

僕も形から入るタイプなのでマネして20年くらい続けています(笑)

 

次は僕の運気を上げる方法ですが、逆に言うと邪気を落とす方法とでもいいましょうか。

毎日湯船に浸かります。

 

毎晩浸かります。冬は朝も使って体温を上げたりします。

ジムでも湯船とサウナ、近所の温泉にも良くいきます。

 

しばらく運アゲシリーズでも行きますか、大吉だけに(笑)

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております

0 コメント

2017年

3月

20日

共通点

成功者に共通する運を上げる方法が2つあります。

 

ひとつはお墓参りです。

 

もうひとつは明日話します。

 

僕の運を挙げる方法は物を捨てることです。

まだまだありますので小出しします(^_^)

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております

0 コメント

2017年

3月

19日

運って何ですか?

運って信じますか?運て何ですか?

 

結果を出していない人が「すがる」運の話では無く、結果を出している人が信じている運に関しての話です。

 

運を否定する方はいらっしゃいますか?

 

それならば神社には行きませんか?おみくじは?占いは?テレビで占いをやっていて毎日毎日最下位でネガティブなことばかり言われても全く気にしませんか?

初詣に行くのは運ではなくて神様を信じているからですか?では毎日神社に行きますか?毎日お祈りしますか?もしかしたら運気を上げたいから神社に行っていませんか?

 

パワースポット、雰囲気、オーラ、嫌な予感、なんでしょうね。アゲマンなんて言葉も映画になるくらい流通しています。

 

運を世の中から消すと結構シンプルになりそうですね(笑)

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております

0 コメント

2017年

3月

18日

無価値に価値を

昨日の続きです。

 

分かりますよね。水です。

 

最初は「日本にはない硬水」なんて言ってエビアンを売り出しましたが、今では日本の水を普通に売っていますもんね。

 

硬水だってちょっと勉強すればただカルシウムが少し多いだけって分かります。

言葉に騙されていますね。

 

ビール、お茶ならまだ違いが分かります。でも水って分かりますか?

どう差別化できますか?

 

さらに、知っていますか?「水道水」なんて言うのも売っているんですよ。

もはやミネラルウォータでもない。

 

さぁ、ここからが本題です。

次は何がきますか?

 

タダの水をコーラと同じ値段で売ってるんですよ。

何を売りますか?空気ですか?景色ですか?清涼音ですか?風ですか?光ですか?

 

水道水が売られているわけですから、水道水を売るセールス力以上のものが求められる世の中です。

何をどう売りますか?

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております

0 コメント

2017年

3月

17日

タダ程高いものはある

25年くらい前、僕が中学1年生の時、衝撃的な事件がありました。

 

カルピスウォーターが発売されたんです。

カルピスなんて友達の家でも自宅のキッチンの下にもいつも転がっていて水を入れればタダで飲める無価値なジュースですよ。それがコーラと同じ値段で自販機で肩を並べたんですよ。しかも騙されたと思って飲んでみたら本当に騙された!薄い!「こんなもん売れるか詐欺氏め」と思っていたら爆発的な売上を叩き出し、社員に毎月臨時ボーナスなんて噂も聞きました。

 

それから数年後、今度はお茶が自販機に登場しました。

は?タダのお茶を売るの?衝撃ですねー。

それでも僕はお茶が大好きでしたので、高校生の時に自販機でお茶を買ったら友達に

「お前、お金出してお茶買うの?どんだけ金持ちなんだよ。コーラとかファンタ飲めたのに~」て半分泣いていました(笑)

 

それから数年後、何が起きたでしょうか?

 

もう今では当たり前すぎて気になりませんか?

 

詐欺中の詐欺、タダ・オブ・ザ・イヤーの物が登場しました。

 

しかも何種類も。これに種類なんてありますか?

また明日。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

3月

16日

自分で思っているから怒る

仕事遅いね。つまらない人ね。性格悪いね。

て言われて怒りますか?反応しますか?

僕は反応しません。

 

でも、馬鹿だね。自己中だね。邪魔。

て言われると反応します。

「え、そうかも」て思うからです。

 

具体的に言いますね。

「あなた、ヤンバルクイナだね」

「あなた、ウクライナ出身だね。」

「あなた、緑色だね。」

て言われて反応しますか?怒りますか?

 

「いいえ、違います。」で終わりですよね。

もっと言うと「は?」ですよね(笑)

 

自分に当てはまらないと分かっていることを言われるとこのレベルなんです。

 

でも、ちょっと自分でも嫌だなと思っている自分のことを言われると反応する。

 

怒るってことは自分で認めているってことです。

つまり相手は関係ありません。

「仕事は漁師でしたっけ?」「違います」で終わるのに、「女々しいよね」て言われて怒るのはおかど違いです。

 

相手ではなく、自分に原因があります。

 

でも自分の原因さえ、本当は関係ありませんけど、それはまた別の機会に。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております

 

0 コメント

2017年

3月

15日

孤独を受け入れる

もしかしてホワイトデーで好きな人と最高に盛り上がった方が読んでいたらごめんなさい。

 

人とは分かり合えない、繋がることなんてできない。という話をします。

 

これを読んで「そんなことはない!愛する人とは分かり合えている。」と思った方はここから先は読まないで下さい、危険です。

 

人の気持ちなんて分かりようがありません。

友達に何組か一卵性の双子がいます。どちらも全く同じDNAです。どの臓器を取り替えても何の拒絶反応も起こさない完璧に同じボディです。さらに、同じ両親に育てられ、同じ家、同じおじいちゃんおばあちゃん、同じ親戚、同じ地域、同じ学校、同じ友達、同じおもちゃ、同じ塾、同じ食事、同じベッド、全てが完璧に同じ構造で育った二人でも喧嘩ばかりしていますし価値観が全く違います。

 

同窓会で会うと申し訳ないですけど、どうしても観察してしまいます。

 

僕は小学校から一緒ですから、顔も性格に起因するのか全く違う2人に見えます。

 

何もかも完璧に同じ2人が、顔が違うように見えるほど性格が違く、喧嘩もします。

 

それがDNAが50%しか合っていなく親も育った環境も違う両親でしたらどうでしょうか?

兄弟は25%しかDNAが合っていませんが、育った環境はほぼ同じ。それでも親より喧嘩します。

 

ではDNAも環境も全く、全く、全く違う好きな人だったらどうでしょうか?

 

もう異次元の存在ですよ。

 

好きという感情も相手の嫌な部分を見ると冷めます。

今まで一度も恋人と別れたことがないですか?

 

そういうことです。

 

分かり合えている。

分かってもらえない。

 

そんな言葉は意味がありません。

 

早く孤独に慣れて下さい。

 

分かり合えるはず、という期待が全ての問題の源です。これさえ捨てれば出家するまでもなく人に依存しません。

 

あなたのことは誰も理解できません。理解し得ません。

「君の気持ち分かるよ。」

嘘です。金目当てか体目当てです。

 

でも希望はあります。

 

同じステージにいる人は通ってきた道は違えど似た経験をしていますので、経験という意味では分かり合えます。

 

芸能人同士、歌手同士で結婚するのはファンのありがたさと迷惑さを理解し合えている特殊な職業だからです。

 

努力して、失敗して、挫折して、理不尽な思いをして、裏切られて、騙されて、それでも這い上がって性善説を信じて生きて、頭に来ていても笑顔で接して、誰にも理解されないで、孤独で、落ち込んで死にたくなっても生きて、下を向きながらも前を向いて、涙を流しながらも上を向いて、家族に気を遣い、社員に気を遣い、どうしようもない世の中にも文句を言わず、毎日の食事に感謝して生きていると、同じステージの人に出会えます。そして何を語るでもなく、分かり合えます。お互い分かり合えないと知っている人と出会えると分かり合えます。

 

ステージが低いと舐め合いになりますから要注意です。

がんばった人しか分かり合えません。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております

0 コメント

2017年

3月

14日

理論なき実践は盲目であり、実践なき理論は空虚である

「理論なき実践は盲目であり、実践なき理論は空虚である」(イマヌエル・カント)

 

Just do it の対局にある言葉ですね。

 

もっと考えないと。

 

考えてないで行動しても無意味。

 

1週間で結果を出せと言われたら6日間は最上の方法を考える時間に使います。

 

昔は1時間考えて2日行動して、1時間考えてまた2日行動して、みたいに生きていました。

 

6日間行動していないプレッシャーに耐えて追い込む。

 

思考の極み。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております

1 コメント

2017年

3月

13日

対数螺旋

個々で違うように見えるオウム貝の渦巻きは実は数学で表すことが出来るくらい規則正しい構造です。

オウム貝の中に同じオウム貝が入る規則正しい数式がある。そういう構造を対数螺旋という。

 

あるデザイナーが煙を題材にしてドレスを創るのに行き詰まっていました。

 

そこにこの対数螺旋の発想を取り入れてアウフヘーベンさせた。

 

同種、同属からは新しいものは生まれない。

 

価値観が合う。なんて何の意味もない。

 

だから面倒くさい女性に惹かれるのかも知れませんね(笑)

DNAは全く違う価値観を求めて進化してきた。

 

DANに従って進化するか、抗って自分の快楽を求めるか。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております

0 コメント

2017年

3月

12日

その後のその後は

気付けば3部作になってました。

 

だらだらするのは嫌いです。

結論から言いましょう。

 

欲望は終わらない。

 

僕は絶対にフェラーリを買います。

 

自己承認欲求、人からよく思われたい、ステータス、快楽、最後に手に入れるもの。

何でもいいです。

無人島だろうが、火星に一人でいようが、フェラーリが欲しいんです。

しかも他の生活を切り詰めてまで欲しいんじゃないんです。

タワーマンションに住んで、シェフに夜ご飯を作ってもらって、かっこいい服を着て、さらにフェラーリが欲しいんです。

 

しかもスタッフやお客さんや友達には内緒で買いたいんです。

こっそり欲しい。

 

これは問題の原因を掴んでも消えません。

完全に後天的な欲求です。いや、快楽を求める先天的な欲求に、惚れるという後天的な物欲が追加されています。

 

車好きでもない僕が、乗れて綺麗なら何でもいいよ車は、という僕がなぜここまでフェラーリに惹かれるか。美しいものが好き。一流が好き、一番が好き。世界一が好き。かっこいいが好き。一流に触れたい。

 

あ、いま、とんでもない傲慢で、自尊心に満ちた、いやらしい、ナルシストな、嫌われる自分が出てきました。これでお客さんが離れたら悲しいですが、これも僕なので本音を言います。

 

「俺にこそフェラーリがふさわしい。」「フェラーリに乗っている俺こそが美だ」

 

ごめんなさい。

本音です。

 

この欲望は満たしてみないと分かりません。

満たしたら、もしかしたら虚しさや悲しさをおぼえるかも知れません。

出家するかも知れません。

さらなる欲望が出るかも知れません。

 

あなたの消えない欲望って何ですか?

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております

0 コメント

2017年

3月

11日

気付けば消えるが、その後は

問題は核をつかむと自然に消えます。

 

でも本能はどうでしょうか?

 

後天的なものは掴めば消えます。

 

でも先天性のものは?

 

ここが難しい。

 

人を殺すことに性的欲求を感じるサイコパスは自分がそうだと知っても止まりません。

 

高校生の時にルイヴィトンにはまり、財布から何から揃えました。でもその後、ブランド品をまとうのは人から良く思われたい自己承認欲求から来るものだと知り、ドン引きしてしまい、二十歳そこそこながら「寒い」と思いました。

 

今は人にどう思われるではなく、単純に好きなのと丈夫という理由で小銭入れと名刺入れとキーホルダーだけヴィトンです。原点は9歳の時に初めて行った香港でたくさんのヴィトンに触れて「なんて良い香りなんだ」て思ったんです。なので原点+好き-自己承認欲求=今。という感じです。

 

誰にもどう思われるでもなく、自分が気分が良くなるために身に着けています。

 

さて、明日はもっと大きい欲望は消えるのか?を投稿します。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております

0 コメント

2017年

3月

10日

気付けば消える

問題は気付けば消えるって知っていますか?

 

なんでこうなんだろう?ていうモヤモヤがある時、それを解決したり消そうとしたりせず掴むことが出来れば、可視化することができれば消えます。

 

原因不明の痛みがあり、病院で病名が判明すればストレスが消える。

ちょっと違うかな。

 

僕は誰かが怒っていたり機嫌が悪い人がいるとものすごく気になり気が気じゃなくなります。それは母子家庭で育った僕が、幼少期に大人の男の人に怒られた経験がものすごく怖く記憶に残っているからです。父親がいないので男に怒られる経験が極端に少なく、子供の僕にはショックな出来事でした。

でも、それに気付いてからは怒っている人を見ても「あー、この人はただ怒っているだけだな。」と思えるようになりました。もちろん僕が原因で怒っている場合は理由を聞いて謝りますよ。ただ、以前は僕以外の原因で怒っていても、もういたたまれませんでした。店員さんや、すし屋の大将が機嫌が悪いだけでもドキドキしていました。

でも今は、気にはなりますが、あ、ちょうど一昨日も馬車道のしゃぶしゃぶやで女性店員がムッとした顔して接客をしていました。以前ならドキドキですが、今は「馬鹿だな」としか思いませんし、なんなら「そんなイライラして接客しないで下さい。僕はいいけど他の人に迷惑です。」て言いそうでした。知り合いの社長就任パーティーでしたので、余計そういう接客が許せなくて僕が怒りそうでした(笑)

 

何度も「後ろ失礼します!後ろ失礼します!」とまるで「どけ!」と言わんばかり。

経営者が大勢いましたがさすがの対応「ごめん、通れると思ったから」で終わりです。

そう、通れるんです。一回目の「後ろ失礼します。」でかなりどいているので通れるんです。でももっとどけということなんでしょうね。顔もムッとしていて本当に僕が怒りそうでした。でも一番許せないのは、その残念な店員の上司です。その店員は一番若く、他にも年配のスタッフがたくさんいるのに誰も注意しない。和服と高級な店でもスタッフがこれでは悲しい。僕が高校の就職活動中に色弱が理由で落とした料亭です。20年経ったのでもう許していましたが、やっぱりこのレベルかと残念になりました。

 

脱線しましたが、今日はこのまま終わります(^_^)

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております

0 コメント

2017年

3月

09日

なぜ基本があるのか

電車が遅延して夜ごはんを作るのが遅れてしまい、焦ってつくったら何年振り、いや、十年以上ぶりに包丁で手を切りました。

玉ねぎのみじん切りなんて目をつぶってもできるのに、油断して基本の4本指で押さえずに親指だけ立てて切ったら、方向を誤って親指の背を切ってしまいました。

基本は大事ですね。なぜそれが基本なのか。プロでもなぜ同じ型なのか。

そういうことなんですよね。

どんなに焦っていようが、基本から外れると怪我をします。

 

今週末にラルフローレンのファミリーセールがあります。

副社長さんと知り合いですので、チケットがあります。

東京の大きな会場にいろんな商品が集められ、従業員の家族が特別価格で購入できます。

チケットご希望でしたら3月10日のお昼12時までにご連絡下さい。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております

0 コメント

2017年

3月

08日

嬉しい反響

長年お付き合いのあるお客様で、最近ご無沙汰している方から久しぶりに電話が掛かってきました。

 

内容は

「特に用はないんだけど元気かなと思って。」

 

最高ですね。お客さんの方からHi! How are you?て電話頂けると最高じゃないですか。

こんな嬉しいことはないですよね。

 

しかも

「ブログ読んでますよー、引っ越ししたらしいですね」

とかもう幸せ。

 

新規でホームページに訪問して下さったお客様向けに、僕がどんな人間かを少しでも伝えられればと思って書いているブログなのに、すでに僕の事を知っている方が読んでくれている。嬉しいですねー。

 

最後に

「変なコメントされていないかちゃんと監視していますから安心して下さい。」

とか言って下さって、今まで味わったことの無い温かい感情を自分の中で感じました。

好き、守ってくれている、つながっている、に追加して僕のブログのファンでいてくれているという、自分で言うと大それていて生意気ですが、勝手な僕の感情としてそう感じて嬉しくなりました。

 

毎日黙々と書いていますが、反響があると嬉しいですね。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

3月

07日

時間 対 環境

自宅を引越したばかりなので紙皿と割り箸で食事をしています。

使い捨てって便利ですね、洗わなくて良いししまわなくて良い。

 

環境には悪いですが時間をスーパー節約できます。

 

でも、本当に環境に悪いでしょうか?

陶器のお皿を焼く温度まで燃焼させるCO2、重い陶器を運ぶCO2、割れてゴミで運ぶCO2、さらに洗う時にダムから水を作って圧力で家庭に送るCO2、洗剤を作るCO2、それを運ぶCO2、そして洗剤で川と海を汚す。

 

一方、紙皿はこれらが無く、製造時のCO2と運ぶCO2のみ。それも薄くて軽いですから比になりません。

 

でも、紙は木からできているからCO2がすごいじゃないか、と思いますよね。

元々空気中のCO2を木が固定化しただけで、それを燃やしてもまた元に戻るだけですから環境に影響はありません。

 

CO2が騒がれているのは遥か昔に地中に固定化された石油のCO2を現代に一気にばら撒いているから問題なんです。今の木を切って燃やしてもまた木が生えればチャラです。

 

結論、紙皿の方がECOです。

 

でも一流は紙皿で食事をしませんから、片付けが落ち着いたら食器に戻します。

 

環境に配慮しつつ、一流を目指します。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

3月

06日

プロの技

横須賀の海の近くの公園に行ってきました。

近くのパン屋さんから「チョコクロワッサンが焼きあがりましたー」と聞こえたので、焼き立てならばと買って食べたらまーおいしい!

 

そのままトボトボと食べながら公園に歩いているとバサ!!!

 

左手の親指に何かが接触して、目の前が一瞬ブラックアウトしました。

「ん?」次の瞬間、パンが消えていました。

 

周りにいた人たちが「ええええ!!!!」

「大丈夫ですか!」「怪我はありませんか?」

 

何が起きた?

 

ゆっくり思い出してみる。

 

そういえば海の方にトンビかワシかが飛んでいたな・・・

それだ!!!

 

まさかこんな方まで来るとは思わないのと、海ではよく狙われていますが丘の上にある陸地で狙われるなんて思ってもいないので本当にびっくりしました。

 

でも驚いたのは手に触れた感触は残っていますが傷ひとつついていない。

翼を広げれば2m以上あるはずなのにこの至近距離で顔にも腕にも触れていない。

翼を閉じてすごいスピードで急降下して足でパンだけを掴み、掴んだ瞬間に翼を開いて急上昇、たぶんそうじゃないとあのスピードと他に触れていない説明が付きません。

 

人間に怪我をさせないという配慮ではなく、自分がそのスピードで怪我をしたり捕まったりしないためにターゲットのみに全力でフォーカスする。

 

まさにプロの技。

 

一部始終を後ろから見たかったー。

 

カモられた悔しさと、よく海で捕られてる人いるなーって思ってた人になってしまった情けなさと、奴のプロの技に感心という複雑な心境でした。

 

そして、半分だけ食べて消えたクロワッサンが美味しかったので、パン屋さんに戻り2個買いました。まさかパン屋が飼っているのか(笑)

 

油断禁物。2度と同じミスはしないぞトンビ!!!か鷹!!!

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

3月

05日

抜ける習慣

毎日書いているのにブログを忘れてしまうことがあります。

 

日課って習慣じゃないんですね。

朝顔を洗う、お茶を飲む、ご飯を食べる、着替える・・

これらはやらないと痛みを伴うから習慣と呼ばれているだけであって、ブログのようにやってもらやらなくても人生に大した影響がないことは、ちゃんとやらないと忘れてしまうことが分かりました。

 

しかも一回抜けると癖になる。まいっかになる。

 

危ない危ない、人生の他の場面でもやっていませんか。

自分を律する。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

3月

04日

せめてそこは

この前、自分で美食家と言った後に、なんかとんでもなくおこがましいことを言ってしまったような気がしていました。

 

高くて有名なお店ばかり行っている訳でもないのにそんなこと言っていいのかな?

と。

 

でも、美食家が美味しいと言っていたお店に行っても「あれ?」てこともありますから、やっぱり主観でいいのかなと。

 

なんかだらだらいい訳みたいなこと書いている自分がいやになりました。でも消すのも面倒になりました(笑)

 

もとい!

 

僕の基準はただひとつ「"俺"以上が名店」です。

 

僕は料理が上手です。あ!またやっちゃった。おこがましい(笑)

主観ですからね。

 

例えば、あんかけやきそば。食べればどういう味付けかはだいたい分かりますし「俺が作った方が美味しい・・・」て思うこともよくあります。そういう時は一食損をした気になります。

 

ところが、逆立ちしてもかなわないような味と出会う時があります。

「どうやったらこんな味が出せるの?」て思ったら僕の負けです。

 

僕以下の味を出すお店には憤りを覚えます。

プロでしょ?て思います。これで生き残らないでよ、間違って入っちゃったじゃん。て思います。でもそれも主観ですから生き残っているんですよね。

 

ちなみにあんかけやきそばナンバー1は馬車道にある生香園です。テーブルにあるえびチリソースをつけるともうこの世のものとは思えない味になります。 

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

3月

03日

何その自信?

僕は晴れ男で、一人でいる時は雨はまず降りませんので傘は持ちません。

 

でも誰かといる時はその人の雨度に応じて雨が降ります。

 

この前、降水確率0%の日に雨が降りました。周りが晴れているのに僕たちのところだけ降りました。

 

その人のことはどうでもいいんです。

 

天気予報!自信があっても0パーセントと謳うな。

 

1%と書けばいいじゃないですかね。何その自信、僕も欲しい(笑)

 

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

3月

02日

それはそれ、これはこれ

人、情報、行動、言葉・・・

 

人はどうしても何かと何かを結び付けたがる。

 

誰かがドラッグをやったら、その人=ドラッグ

誰かが出家したら、その人=〇〇

 

法治国家で出所したらもう関係ないですよ。

殺人や誰かを傷つけたらそれは一生ものですから出所したらいけないと思いますが、それは今回のテーマとは違いますので別の機会で話します。

 

誰も傷つけずに個人で違法なことをして、償って出所したらもう叩くのはおかしい。

まして出家とか宗教なんてその人の自由です。

 

自分だって信号無視するくせに、嘘もつくくせに、仕事さぼるくせに、人には言えない悪いことしてるくせに、他人ことばかり叩いて暇ですね。

 

そんな暇があったら稼いで寄付でもしたらどうですか?

 

間違いを犯しても、罪を憎んで人を憎まず。

それはそれ、これはこれ。

 

失敗しても復活できる環境を作りましょう。

 

殺人はダメです。人を殺したら死刑、という法律を作れば殺人や未遂は減るかな?

サイコパスには関係ないんですかね。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

2月

28日

本当にありがとうございます。

 

今日で4期目が終わりました。

皆さんのお陰でここまで来ることができました。

明日から5期目を迎えることができます。

本当にありがとうございます。

 

売上が上がったり下がったり、利益が出たり赤字になったり、お客さんに喜んで頂いたりお叱りを受けたり、いろいろありましたが一番感謝したいのは「成長させてもらっている」ということです。

 

利益、拡大、貢献、もちろん経営者として最高に嬉しい結果です。

 

でも、一番感謝したいのは成長ですね。

 

ただ、会社を経営しているというだけでここまでいろんな経験をさせて頂きありがとうございます。

北米にバックパッカーをしていた時のように毎日が新鮮で、毎日が学びで、毎日本当に成長させてもらっています。

 

今後ともご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い致します。

 

ありがとうございます。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

2月

27日

一つのマインド

昨日の続きです。

 

うしじまくんに魅かれる理由があります。

 

それはうしじまくんのマインドと言葉が僕に似ているからです。

 

うしじまくんははっきり言う。

しらすくんは傷付けないように、やる気をなくさないように、オブラートに包んで言葉を選んで言う。

 

それだけの違いで、言いたいことは同じです。

 

あそこまでストレートに言えたらどんなにいいか。

でも表社会であれをやったらみんな離れていきます(笑)

いや、実際の裏社会でもそうでしょう。フィクションだからありです。

 

同じ言葉もストレートに言うか、包んで言うか。

さらに言うと、うしじまくんもしらすくんも、根底にあるマインドは同じです。

 

たった一つのマインド、それをいろんな言葉を使って、TPOに合わせて使い分けているだけです。

 

根底にあるたったひとつのマインド。

それは

 

「甘ったれんな」です。

 

これをTPOに合わせて

「大変だよな、分かるよ。でもさ、俺のおばあちゃんがこんなことを言っていたんだ『お金を使う時は楽しいだろ。だからお金をもらう時は逆なんだよ。』てね。俺もそう思う。楽してさらにお金をもらえるなんてあり得ないもんな、がんばろう。」とか。

 

「できないと思うよな。でも今まで同じことをやってきたら今までと同じ結果しか出ない。できないと思うことに挑戦するから成長すると思わないか。」とか。

 

要は「甘ったれんな」です。

 

でもそれは自分が乗り越えてきたから言えることで、乗り越えていなくこの景色が見えない相手に言っても伝わりません。それをどう導くかがリーダーの才覚です。

 

「こんなにはっきり言えたらいいな~」という普段言えないことを代弁してくれている。まさにルサンチマンに浸れるドラマです。

久しぶりにドラマを観ましたが、たまにはいいですね。現実逃避(笑)

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

2月

26日

裏か表か

うしじまくん

 

闇金の話しを描いたドラマを観ました。

 

山田孝之さんが闇金の社長で、クールに正論を投げていく現代版ミナミの帝王です。

闇金という完全に犯罪の裏商売ですが、言っていることは極めて全うという違和感が

「善悪なんて本当にないかも」と考えさせられます。

 

ミナミの帝王にしろ、うしじまくんにしろ、金が正義と断言して非情にとりたてますが根底には情があるところが、

政治家や大企業の社長の表面上の正義よりよっぽど正義に思えたりします。

口先だけ弱者を救うと言って結局は自分の利益を優先する輩より、口先では自分は汚れと断言して弱者を救う。

あれ?なんかヒーローみたいに書いていますね(笑)

 

うしじまくんは「誰も金を貸してくれない弱者が最後に辿りつくのがうちだ。」と言っていますが

僕はそこでお金を返せず失敗する方が弱者を救うという観点では正解だと思います。

そこまで堕ちた人間が最後のお金で救われてもその場凌ぎ、むしろ失敗してとどめを刺してあげるのが本当の救済かなと。

身ぐるみ剥がされてゼロからやり直すきっかけを作ってあげている。

最後に金を貸して助けてあげたと思う本人、失敗してやり直すことが本当の救済と思う私、どちらが正解か分かりませんがやっぱりヒーロー感がある(笑)

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

2月

25日

食と時

一昨日は千葉のお客様に訪問しました。

途中、両国という駅を通ったので「あ、両国だ!帰りにあの店によろう。」と思い帰りは両国で下車しました。

 

「ステーキくに」というその場で測り切りして炭火で焼いてくれるステーキやさんです。

以前、少し品川に住んでいたことがあり、その頃はよく行ってまして、横浜に戻ってからも食べたいな~、てずっと想っていました。

 

10年振りに行きました。

 

12時前だったのですが、すでに満席で外にも10人くらい並んでいました。

メニューを見るとランチ限定200グラム999円、のようなメニューがあり、そりゃ行列もできるわとがっかりしました。

 

時間が一番大切ですから、10年振りだろうが大好きだろうが折角途中下車したのにだろうが即決で帰りました。

 

この世に並んでまで食べるものはない。

 

でた!名言!

 

3度の飯より3度の飯が好きな私ですが、それはなによりも食を愛しているという美食家である表現です。

 

時間という不可逆性の中で生きていて、しかもいつ襲ってくるか分からない死と隣り合わせの構造の前では食すら小事。

 

時間予約ができて、それまでカフェで仕事ができるなら戻ってきますが立って何もせず待つなんて言語道断です。

 

しかも安売りしてしまったのがショックでした。

もう行かないな~

行く店がひとつ減るとこんなにショックなんですね。

 

皆さんはどんな美味しいお店をご存知ですか?教えて下さい。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

2月

24日

比喩

先日、新規のお客様にプレゼンに伺った際にこんな質問をされました。

 

「今ある製品の設計のダメ出しをしてもらえませんか?」

 

要は弊社の実力を知りたい訳です。

特に不具合や困っていることが無く、動いている製品のダメ出しというのは難しいです。

しかもお客様が設計された製品なら尚更ダメだしなんてできません。

 

なんて言おうか悩んでいたらこんな言葉を思いついたので、言ってみました。

 

「例えば美容整形に来たお客様に『鼻が気に入らないから高くして欲しい』と言われれば対応できますが、『私の悪いとこどこですか?全部治して下さい』と言われても言えませんよね。私もどこかお困りの箇所があれば対応できますが、動作している基板を全体的に治して欲しいと言われても難しいです。」

 

直後、会議室が揺れるくらい皆さん爆笑していました。

名刺交換から一言も話していたなかった方まで爆笑されて「うまい例えだな~」とそれから口を開いていろいろと質問をされていました。

 

「笑い」っていいですね。

場の空気が一瞬で変わります。

 

普段からハードウェアだけに固い話しばかりしていましたが、普段からもっとユニークな例えをたくさん用意しようとおもいました。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

2月

23日

ウイスキーの話し

ウィスキーはサントリーが好きです。

 

山崎、白州を愛飲していますが(愛飲って言葉いいですね)、最近「知多」というウィスキーにはまっています。

山崎が好きっていうと「え、いいの飲んでますね~、さすが社長」とか言われますが、社長になる前から飲んでいますし

実はビールより安いんです。

1本なら23杯飲めますので、23で割ると(ウィスキーだけにw)1杯はビールより安いんです。

 

知多は1本4000円しません。名古屋から新横浜のグリーン料金より安いんだからやっぱりコスパが・・・

いかんいかん、一流のマインドを持たないと!1時間20分で知多が買える・・・

 

あと、ワインは一本開けると空けちゃいますけど、蒸留酒は劣化しませんからちょっとだけ飲みができてコスパは最高。ワインは一人では飲もうと思いませんしね。

私、実は元バーテンダーでして、お酒の知識はもちろんですがその中でもウィスキー、特にモルトウィスキーが大好きでけっこう詳しいです。

全種類を飲んでいるのはもちろん、様々な年代、ビンテージ、数量限定のモルトも飲んできました。

 

バーテンダーって横のつながりがすごくて、一緒に勉強会をしたり大会に出たり蒸留所や醸造所巡りをしたり旅行に行ったり

バーを飲み歩いたりしていると銀座、横浜、仙台というバーのメッカに友達や先輩がたくさんできて、遊びに行くとほぼタダです。

一流ホテルのバーは「大吉君、ごめん1杯分だけお金もらっていい?」いやいやいや、全額払いますよ。

高いウィスキーに高いカクテルしこたま飲んでいるのに、ホテルのシステム上、無料にはできないからジントニック一杯分の代金とか。

 

NHKでお酒の講師もしていた銀座の超一流BAR、Tenderのオーナー、上田さんも普通に行ったら何万円するんだろう?

て、いつも思っていましたが「勉強しに来て偉いね」てお金を取ってくれませんでした。

後輩を可愛がる、同じ業界の人をライバルではなくパートナーとして扱う、こういう一流マインドはこの頃から体に沁みつき始めました。

20才そこそこでしたが、一流に触れる機会が多く恵まれていました。

 

ウイスキーの話しをしようと思いましたが、バーテンダーに話題がいってしまいました(^_^)

また、お酒やBARのことを書きますね。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

2月

22日

コスパの壁

名古屋のお客様に新幹線で訪問してきました。

 

新幹線は必ず座れますしテーブルもあって仕事ができるため特に気にしていませんでしたが、グリーン車ってあるんですよね。

 

在来線ですと30分以上乗る時はグリーン車に乗ります。

700円で座って仕事ができますから迷わず買います。

 

普段、偉そうに時間の重要性をブログで書いていますので、新幹線もグリーンに乗ってみようと思い購入したらびっくり・・・

名古屋までの1時間20分で、グリーン料金が4000円以上・・・

 

スノーボードをしに新潟まで新幹線で行った時はグリーン料金は追加で900円でした。

あれ、たぶんJRスキースキーのパックだから安いんですね。

 

まぁでも席まで吟味して支払い段階でキャンセルできませんから(先に値段言えよw)購入しました。

たしかにゆったりしているし、なぜかおしぼりのサービスもあるし良い(笑)

 

でもこれで4000円か~、ひつまぶし食べられるな~

 

いやいや、普段何よりも大切なものは時間と言っていますから、ゆったりと仕事ができるならそっち方がはるかに良い。周りを見ても結構グリーン車に乗車している人がいる。みんなこうやってゆったりと仕事をしたりくつろいだりしてさらに収入を上げているんだ。

 

と、言い聞かせてこれからはグリーン車で移動しようと決めました。

 

そして帰り、早速普通車に乗っていました(笑)

 

やっぱり高い。

 

でも一度良いものを知ってしまうとやっぱり普通は狭い。

 

前後は良いのですが左右の肩幅が狭い。

 

仕事もし辛い。

 

悔しいから寝ちゃいました。寝ちゃえば一緒ですもんね。

こういうの哲学用語で「ルサンチマン」と言います。

弱者の逆恨みと和訳されています。自分では届かない理想があると事実を曲げて逃避した世界が自分の理想だと思い込むこと。一言で言うと「逃げ」です。

 

ルサンチマンは成功の対局の行動です。

 

収入があるから乗るんじゃない、乗るから収入が上がるんだ。

おー名言!て言っていたかったのですが、今回はルサンチマンでした。

 

ちなみに寝ても狭いので一緒ではありません(笑)

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

2月

21日

起業率を下げる

白須起業塾の内容を作っていて気付いたことがあります。

 

それは、

起業は誰でもできる。

経営が難しい。

失敗すると人によっては再起が難しい。

 

ということです。

だとすると簡単に起業させてはいけない。

起業や経営のノウハウではなく、起業塾で経営者の心構えと商品の売り方を学んで成長してもらった方がいい。そう考えると起業を目指す方だけでなく、一流のビジネスマンになりたい、もっと売上を上げたい。そういう方の勉強する場にしても良いかなと思っています。

 

品格と売る力がない経営者は資本主義社会から脱落しますから、ここをメインに掘り下げてみますね。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

2月

20日

食レポ

起業して1年目と2年目は会社の近所にゆで太郎と、やよい軒があったのでほぼ毎日行っていました。

ゆで太郎は11時までの「朝そばおろし」というメニューに追加で必ずもらえるクーポン券を使って無料大盛りにしていました。

330円でお腹いっぱいです。

やよい軒は720円のから揚げ定食です。

 

自称美食家の僕がなぜ毎日同じメニューなのか。

それは・・・

 

 

本当に美味しいからです。

徒歩圏内のお店は全部行きました。でも最終的にこの2つに行きつきます。いや2つのメニューのみ食べます。

 

3年目はランドマークタワーに引っ越しましたので有名店ばかりしかありませんが、恋しくなってこの2つのお店に今でも行きます。

 

あ、食レポのブログもいいですね。

 

フェイスブックでは絶対にしませんが、このブログなら毎日書いていますからたまにはいいですよね。

 

ちなみにフェイスブックで2回連続で食レポした方は僕のニュースフィードから消えます(笑)

名店ならまだ許せますが「○○ナウ」とか誰もが知っているお店をやられたら1回で消えます(笑)

あとどんな内容だろうと1週間に何回も投稿している方も消えます(笑)

1日2回投稿したら友達もやめます(笑)

 

ま、フェイスブックは電車の中でどうしても暇な時しか見ていませんけど(笑)

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

2月

19日

アウトプット

 

いつも言いたいこと、アピールしたいこと、黙っていられないことがたくさんありますが

今日は穏やかです。

 

はい、そうです。ブログのネタが無い事をうまく表現しました(笑)

 

毎日アウトプットし続けているとネタ切れってあるんですね。

テレビも見ないので世間で何が起きているかも知りませんし、興味もありません。

 

最初は「あれ?ネタが無い、どうしよう」て思いましたが、考えてみれば幸せですね。

自己表現をし尽くした訳です。

ここまで出しつくすっていいですね。

 

すっきりです!

 

このすっきり頭から、また明日アウトプットしますね。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

2月

18日

稼げる資格

昔は当たり前のようにこういうタイトルの雑誌を買っていましたが

今はよくこんな矛盾のある言葉に騙されていたなと思います。

 

稼げる人は資格なんて要りません。

稼げない人は資格を取っても稼げません。

 

医者や弁護士のようにその資格がないと従事できなく、且つ収入が高い職業は別ですが

資格を取れば稼げると考える思考がもう終わっています。

資格を取るために夜はバイトして昼は勉強しています。なんて最悪です。

 

資格を取って進むべき道が決まっているなら、資格なんて取らなくていいからとっととその道に飛び込む。

「最低賃金でいいです!いや、夜中バイトで生活するから給料は要りません!使って下さい!」

と言ってタダ働きでもいいからその業界にとっとと飛び込む。

飛び込んで働いて得た経験、人脈なんて資格の比ではありません。

それでバリバリ働いていれば収入も経験も人脈もお客さんも付いてきて「あなたじゃないとダメ」

という状況になる。そうすればもう資格なんて要りません。

 

ドラマのドクターXが、たとえ医師免許を持っていなかったとしても私は彼女に手術を依頼します。

 

資格=収入ではなく、経験=収入です。

 

資格に使う時間、お金、労力を経験に使いましょう。

 

なんかこれだけで本が書けそう(笑)

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

2月

17日

プロフェッション

昨日の「任せられること」ですが、掃除はプロに頼んでその綺麗さに脱帽しました。

電子レンジや炊飯ジャーが光っていて顔が反射しました。お風呂やトイレや洗面台が高級ホテルのように輝いていました。

頼んでいたことが全て終わったので勝手に床拭きと玄関磨きと洗濯物を取り込んでたたんでありました。

月に1回来てもらっていましたが、毎週頼もうか検討中です。

 

あとは車のメンテナンスです。オートバックスでやった方がはるかに安いのは知っています。

でもいろいろ自分で選んで、持って行って、車を整備上に運んで2時間待ち。

それより高いけどディーラーに行って全部お任せにしてやってもらった方が30分で終わり、自分でオイルやタイヤや備品を選ばなくて良い。

そして意外に安いんです。なぜかいつも値引きやおまけをしてくれて。

 

「安さ」ではなく、「時間」だけに基準を100%ずらして思考するといつもと違う世界が見えてきます。

 

お金は自分のプロフェッションで稼いで、その稼いだお金で「時間」を買って、さらに自分のプロフェッションに集する。

 

大企業のCEOの年収がなぜ社員の100倍なのか。100人分の仕事量をこなすからではありません。

彼女ら、彼らにしかできないプロフェッションを持っているからです。

 

あなたのプロフェッションは何ですか?

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

2月

16日

新しいビジネス

先週末に引っ越しをしました。

 

今回初めて引っ越しらくらくパックという梱包から全て丸投げプランをお願いしました。

引っ越しの前日に、おば様三銃士が現れ、ばんばん梱包していきました。

4時間で110㎡の荷物が全て段ボールに納まりました。

プロってすごい・・・

 

自分だと

「あーこんなところにあったのか!」

「わー、なつかしいー」

「うわ、これどうしようかな、使わないけど貰いものだし・・・」

「これ割れちゃうかな?」

「これまだ使うかな。使い時にまた買えばいいよね。でも使いそう・・・」

 

なんて思考してしまう時間が掛かります。

でも他人ですと感情も思い出も無しにただ詰めるだけ。

これがいいですね。

ダンシャリも(漢字が分からないw)なんであんなに流行するのかと思っていましたが

他人だから客観的に言えるわけですね。

 

半年くらい前に投稿した掃除のプロに部屋の掃除をお願いした時もそうですが、

「え、それって自分でやるものじゃないの?」ということをもう一回俯瞰してみて

自分しかできないことに時間と労力を注力した方がいいですよね。

 

お給料をもらっているということは全員プロな訳ですから、任せられることは全てプロに任せて、

それで空いた時間と体力を自分のプロフェッションに使う。

自分の技術がそれでさらに研ぎ澄まされて収入が上がる。

 

僕もまだまだでした。前回の引っ越しでは「いや梱包くらいは自分でやるよ、プライベートなものだし」

と思っていましたが、やってみて分かりました。まだまだ任せられることはたくさんある。

 

他に何が任せられますかね。

あ、これを考えると新しいビジネスモデルが見つかるかも知れません。

考えてアップしますね。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

2月

15日

ストレスの反応

 

先日のストレスの投稿に触発されて

 

ストレスが掛かった時の反応ってそれぞれですね。

 

逃げる人、怒る人、凹む人、人の責任にする人、諦める人、悲しむ人etc

 

なんかこの行だけ見ると格好悪いですね。

この行だけ見せて「これはどんな人ですか?」と質問したら良い答えは返ってこないですね。

 

問題が起きないように注意をして、注意漏れがないようなシステムも作って、それでも問題は起こる。

 

対処して、同じ問題が起きないようにする。

対処は早く、誠意を持って、全力で行う。反省している暇があったら動け。

だと思います。

 

でもみんないろいろな反応をします。

 

私はどんな反応をしているかな?

人のイージーミスなら最初は怒りが出ますね。

でもそれを悟られない演技力は身に付けていますので、落ち着くまで冷静を装えます。

冷静になればもう大丈夫です。

 

自分のイージーミスなら凹みます。

そして過去のイージーミスの記憶が出て来て「俺、こういうとこあるよなー、ダメだなー」のスパイラルに入りかけて

「いかんいかん、すぐ『俺はダメな奴』になってしまう。"俺"と"起きた問題"は関係が無い。」と言い聞かせて復活します。

 

大きな問題は人だろうが自分だろうが「やばい!」の焦りですね。

焦りながら勝手に解決方法を頭がぐんぐん探し始めます。

そして少し冷静になってきて、あらゆるアイデアをひねり出そうと模索します。

 

そうすると私は怒りと凹みの反応のタイプですね。

 

今書いてて思ったのですが、格好いい事を言いたい訳ではないんですけど、

人のミスは許せても自分のミスはなかなか許せないなと思いました。

人は不完全だけど自分は完全だとでも思っているんでしょうかね(笑)一番ダサい・・・

 

問題から逃げたい、ストレスから逃げたい、と思った時はこの言葉を思い出して下さい。

結構効きますよ。

 

ドラマ「救命病棟24時」で患者から血が噴き出してパニックになっている松嶋菜々子に江口洋介が言ったセリフ。

「逃げるな!一度逃げたら逃げ癖がつくぞ」

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

2月

14日

なんて日だ!

 

95%カカオみたいな超ビターなチョコは食べますが甘いチョコは食べません。

でもやっぱりもらうと嬉しいものですね。

スタッフの奥様からチョコをいただきまして、その気遣いにやられました。

 

今まではお菓子会社の戦略にはまるのはごめんだと大否定していましたが、

気持ちを届けるツールとしてバレンタインデーはありかもしれませんね。

 

個人的にはワインとかもらうとすごく嬉しいです。我がまま言ってすいません(^_^;

バレンワインデーにすればいいのに(笑)

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

2月

13日

良薬口に苦し

昨日の○○の回答です。

 

それは「痛み」です。肉体的な痛みも精神的な痛みも含めた、全ての嫌な事を指します。人間が一番幸せを感じる瞬間は痛みからの解放です。

「あ、携帯失くした!お財布がない!鍵がない!」 2時間探しても見つからなくて、警察に行こうか・・・

と思っていた時に鞄から出てきた。

 

「良かったー」この幸福感です。

紛失くらいでは例えが小さいですが、重病からの回復、遭難からの救助などマイナスが大きければ大きいほど、元に戻った時の「ホッ」が快楽になります。

 

現時点からのプラスより、マイナスの状況からの原点復帰の方が幸福を感じるんですね。

 

昨日投降したストレスもマイナス要素ですが、復活した時の快楽を得るにはストレスというマイナスも実はプラスに成り得るわけですね。

 

悪い、悪い、と決めつけずに、分析してみると意外と良いことだったりすることもあります。

 

善悪を見直す時期かも知れません。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

2月

12日

ストレスは必要

先週投稿した「ストレスは必要不可欠」という話しをします。

 

鯵やイカなど、海産物を生きたまま輸送してお店で捌いて提供するサービスがありますが

カマスという魚は神経質で環境が変わると死んでしまうため以前は輸送ができませんでした。

 

何度挑戦しても、距離を短くしても、運ぶと全滅してしまいました。

 

ある時、逆転の発送でカマスの天敵の魚を一匹そのイケスに放ちました。

 

すると輸送後も元気に全員生きていました。たぶん一匹くらい食べられてるかもですが(笑)

 

なぜでしょうか?

 

「生きる」という意思がストレスによって覚醒したからです。

 

食べられる!死ぬ!というストレスが「生」への臨場感を上げたとでも言いましょうか。

 

カマス本人はそんなこと考えてなく反射的に「やべー逃げろー!」ていう心境だと思いますが、DNAのスイッチは入る訳ですよね。

 

ストレスフリー、そんなぬるま湯で生きていては「生」の醍醐味を味わえません。

 

本当の幸せとは○○からの解放ですから、ストレスと幸せにはどこか類似性があるのかもしれません。

 

○○はまた明日(笑)

 

 

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

2月

11日

伝説は別ジャンル

ちょっと80’sの洋楽に話しを戻していいですか。

 

大切な事を書き忘れていました。

分かっていますよ、神がいますね、マイケルジャクソン。

はい、もちろんです。

でも彼は80'sにカテゴライズできません。20世紀でもカテゴライズできません。

マイケルジャクソンというカテゴリーにさせて下さい。

一発屋だって尊敬するのに、2曲、3曲ヒット曲を出すなんてどれだけのことか。

さらに80'sとかの10年のスパンで呼ばれたらもう永遠に曲も名も後世に語り継がれます。

 

それなのに彼は何十年、何百曲ヒットを飛ばして頂点に君臨し続けたのでしょうか。

 

なので80’sには入れません。

 

これくらい長い前置きでリスペクトを示せばファンに叩かれませんね。

政治、経済、野球、宗教。飲み屋でケンカになるから話題にしてはいけないテーマを全て斬って来たこのブログですが

なぜかアーティストは斬れない(笑)

だって否定するところがないんだもん。その人の自己表現、創作力、独創性。どんなアーティストも尊敬します。

 

80'sはニューキッズの他にも

スターシップ、ポリス、シカゴ、ケニーロギンス、ジョージマイケルetc

いろんなアーティストに感銘を受けました。

 

僕が小学生の頃、母親と、同じアパートに住んでいた僕より5才年上のたけし君の影響で洋画ばかり観ていました。

(母親とたけし君は一緒に住んでいません。日本語は本当に難しいww)

 

母はレンタルビデオで借りまくって、たけし君はレーザーディスクを買いまくって一緒に観ていました。

字幕の漢字とスピードについていけなくて早く英語を覚えたいと思ったものです。

 

映画の中で最高のタイミングで流れるかっこいい曲「なんだこの曲!!!」ここが僕の洋楽の原点ですね。

 

トップガン、カクテル、ロボコップ、ターミネーター、ランボー、48時間、ビバリーヒルズコップ・・・

 

お年玉とお小遣いでサウンドトラックを買いまくって、そのサントラの中で気にいったアーティストのアルバムを買って、そのアーティストの源流にまで遡る。

この繰り返しでした。

映画と音楽は僕の中で密接に繋がっています。

音楽は歌うことや楽器に興味はありますが、作詞作曲は全く才能がありません。

映画は監督になるのが昔からの夢です。そしてその中でチョイ役で出演したいと思っています。

僕が映画を作ったらどの場面でどの曲を入れるかもすごく楽しみです。

 

まずい、音楽と映画を出してしまうと自分に飲み込まれて収集がつかなくなる・・・

 

先日のブログはニューキッズだけにフォーカスしてしまったので、ちょっと俯瞰して他のアーティストも紹介したいと思いましたが、また飲み込まれてしまいました(笑)

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

2月

10日

問題は

ほとんどの問題は放っておけば解決する。

 

つまりそもそも取り越し苦労。

 

大したことでもないのに大騒ぎする。

 

だからワイドショーは観ない。ヤフーニュースも見ない。

 

10年後、いや1年後には忘れていることをわざわざ覚える必要はない。

 

でも本当に解決しなければいけない問題に限って見ないふりをしたり、蓋をしたりする。

 

でも頭の端っ子にペタっと貼りついていて、いつまでも嫌な思いが続く。

 

逆だよ。

 

本当に大事な問題はとっとと片付ける。嫌な事は早く。

朝一で嫌な事を終わらせる。

 

どうでもいい問題は放っておく。

 

問題かな?と思った時に「放っておくか」「早く解決するか」その場で決める。

 

その場で解決すればボヤで済んだのに、見ない振りをして大火事になってからでは手遅れ。

 

最初の決断と、即座の火消しで人生が決まる。

 

すぐに解決できない問題はどうするか?

 

白須塾で話します。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

2月

09日

プランと準備

 

「もし、8時間で木を切り倒せと言われたら、私は7時間を斧の刃を研ぐことにあてる」

エイブラハム・リンカーン

 

さすが大統領です。

 

日本でも「段取り8割」という言葉があります。

 

行動が全て、みたいな風潮がありとにかく行動しないと結果が出ないしまず動けとよく聞きますよね。

Just do it!

みたいな。

 

もちろん行動は大事です。もたもたしている人には良い言葉でしょう。

でもそもそも進む方向は合っているのか、そのやり方がベストなのか、検討しないで行動するのは向う見ずです。

 

軍では戦略が勝敗の99%を占めます。「とにかく行けー」というのは犬死にです。

 

PDCAサイクルをいかに早く回すかは大事ですが、私はプランに80%の時間を割きます。

 

歌の夢芝居にも「準備不足を幕は待たない。」とありますね。その後の「恋はいつでも初舞台♪」も好きです(*^^*)

 

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

2月

08日

New Kids On The Block

ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック

 

僕の音楽人生の原点であり、80'sの僕のベストであり、80'sだけでなく全てのアーティストの中でも今でも変わらずベストのグループです。

小学生の時におこずかいを貯めて初めて買ったCDがニューキッズでした。

 

僕が中一の時に解散していますので、僕より若い方はご存知ないと思いますが日本で言うSMAPのような歌って踊れるグループです。

 

Step by Stepが有名なのでCM等で耳にしたことがあるかもしれません。

 

彼らの歌とダンスに魅了されて小学生の時にビデオを観ながら一緒に歌って踊っていました。

 

小学6年生の時に、今では考えられませんがニューキッズの東京ドームのコンサートをテレビで放映していまして、

14インチのブラウン管を食い入るように観ていた記憶があります。

 

全てのCDを買って今でも大切に保管してあります。

たまに聞きますが、今聞いてもやっぱりいい。詞と曲も最高ですが、彼ら歌がうまいんです。

ルックスとダンスで女性ファンをごっそりもっていきましたが、いやいや見た目だけじゃない。歌がうまい。

 

僕が高校生の頃に再結成(休養明け?)して1枚アルバムを出してすぐにまた引退しました。

もちろんそのCDも買いました。

 

間違った情報を載せられないと思い今、ウィキペディアで時系列を調べていてら、ななななななななんと!!!!

2008年に再結成して活動している!!!!!!!!!!!!

 

誰か教えてよー(;へ:)

 

しかも2011年にバックストリート・ボーイズとジョイントしてアルバムを出している!!!

 

バックストリート・ボーイズも大好きで、ニューキッズが解散した後に同じ5人組のバックストリート・ボーイズが出て来てくれた時はニューキッズの幻影を少し見れたような気持ちになり救われました。

 

しかもしかも2013年にもアルバム出してる(゚ーÅ) ホロリ 

しかもしかもしかも以前の再結成の時みたいにNKOTBに名前を変えずにニュー・キッズ・オン・ザ・ブロックで出している(ρ_;)・・・・ぐすん

え、それ重要じゃない?なんか原点に戻ってくれてるじゃん。進化してもいいけど名前は変えないで欲しいファン心・・・

 

進化せど

名前は変えるな

ファン心

 

やばりやばい←やば過ぎて「やばり」て書いてる(笑)早速全部買って、噛み締めながら一曲ずつ聞こ~と。

どうしよう1日1曲にしようかな(笑)もったいない、もったいない(笑)

 

今、ジャケットとホームページを見ましたがウルッときました。

「みんな、ちゃんと生きてたんだね。お帰り。今でも変わらず輝いているね。」

て、うるうるです(w_-; ウゥ・・ 

 

しかも10歳くらい年上の彼らが良い渋いオジサマになっていてちょーかっこいい!!!

面影ありまくりでアラフィフに見えません。

 

僕も絶対に絶対に絶対にこんなかっこいいオジサマになります!!!

 

小学生の時の僕だけでなく、未だに僕を虜にして憧れさせてくれるんですね。

 

すいません、ちょっと取り乱して文章がおかしくなりました。今たまたまですが3時55分ですので、酔っている訳ではありませんw

 

今気付きましたが、僕、男性アーティストばかりブログに書いていますね。女性も好きです(笑)

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

2月

07日

90's

 

昨日80'sの投稿をしましたが、90'sもいいですよねー、もっというと70'sも(笑)

芸術に時代は関係ないですね。

 

90'sで言えばBoys Ⅱ men、Ace of Base、Bon jovi も心を鷲掴みにされました。

Boys Ⅱ menのマイナーソングですが、"Doin' Just Fine"と"4 Seasons of Loneliness"は聞くたびにTear dropsでした。

 

男の失恋って軽いと思ってるかもしれないけど、マジで辛いよ。

て言うのをまさかアメリカ人に書かれるとは(当時の偏見)思わず驚きました。

 

打ちのめされた経験が被って涙が止まらなくなった思い出があります。

 

今でも歌詞を見なくても全部歌えるくらい好きです。

 

そんなBoys Ⅱ menの曲をATSUSHIがカバーしていて、この前のコンサートで披露したら、ステージの下からゆっくりと

Boys Ⅱ menご本人が登場して、驚きのあまり気絶しそうになりました(*_*)

 

日本に来るならついででもリハしてなくてもいいから歌ってー!!!

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント

2017年

2月

06日

誰が何と言おうと

デブィット・ボーイ、プリンス、レオン・ラッセル、アース・ウィンド&ファイアー、イーグルス、昨年は僕が大好きな80'sを彩ったアーティストが次々と他界した。

 

そんな中、同じく80's、90'sのスーパースターのStingが13年振りに曲を書いた。

 

映画「レオン」や「デモリションマン」の主題歌を書いてバラードとロックの振り幅を見事に表現した曲と詞に魅了されるが、やはりEnglish man in New Yorkは群を抜いている。

 

Be your self no matter what they say.

最初は面白い詩で始まり独特な曲を醸し出すが、後半のこの歌詞に10代の頃に何度救われたことか。直訳すると「周りが何を言おうと自分自身であれ」だが、なんか英語の方がしっくりくる。

あえて言語化すると「誰が何と言おうと気にするな」と、受け取れる。

 

Be your self no matter what they say.

理不尽なことを言われたり、不本意な噂を耳にした時、この詞が何度も頭に流れ癒された。癒しという言葉は問題に向き合わずに逃げているようで好きではないが、そんなことを言っていられないくらい打ちのめされることもある。

 

そんな時に80'sの曲に救われてきた。

 

お帰りなさいSting。

 

【PR】

EMIとEMSの両方の観点を備えて初めてEMC対策と言えます。

部品は年々周波数が高くなり小型化しています。それにつられて回路や基板も高周波になり、ノイズ対策が重要になります。低電源化の影響で電源が少し不安定なだけでスレッシュホールドラインにひっかかり誤動作します。

 

回路とアートワーク(プリント基板のパターン設計)でまずはハードウェア(基板)を完璧に動作させます。評価・試験で特性が出ない時にソフトのデバッグをしても基板が不安定では意味がありません。

たくさんのノイズ対策経験と最新のシミュレーションでノイズを消します。

 

伝導ノイズ(ディファレンシャルモードノイズ・コモンモードノイズ)、放射ノイズ、電源の高周波ノイズ、パルスノイズ、サージノイズ等、お任せ下さい。

これらのノウハウで、当たり前ですが「しっかり動作する」ハードウェアを設計・製造します。

動作が不安定な基板の評価・検証・シミュレーションも承ります。

 

  【EMS事業】

プリント基板のアートワーク(プリント基板のパターン設計)、製造、部品実装、ノイズ対策はアートワークへ。ノイズ解析(EMI、EMC、SI、SP)、ハードウェア開発、FPGA設計、ソフトウェア開発、伝送線路シミュレーション、アプリケーション、DDR2、DDR3、RoHS対応、ビルドアップ基板、IVH基板、高周波基板、アルミ基板、フレキ基板、フレキシブル基板、リジットフレキ基板、アナログ基板、画像処理基板、PCIexpress、USB3.0試作から量産までEMSは全てお任せ下さい。特急対応も得意です。 各種試作~量産製造、部品調達、イニシャル込みで1万円台からの試作基板製も行っております。BGAのリペア、取り外し、リボール、ジャンパーも対応しております。

しております。

0 コメント